広島の住宅購入サポート 三笑塾 塾長

マイホーム購入 土地で予算を抑える。

マイホームを購入するためのお金の使い方は、ざっくり「土地代」「建物代」「諸経費」です。土地代を節約できればマイホーム全体の予算をおさえることになります。特に地価の高い広島市では影響大です。全体の予算をおさえるためにも、同じ予算で建物に比重を置くためも、土地の予算をおさえることを考えてみましょう。

土地の価格はどうきまる?

基本的に、土地の価格は需要と供給のバランスで決まります。人気地区では供給そのものも少なく需要でいっぱいです。慈善事業で土地を売却する人なんていやしません。少しでも高く売りたい土地に買いたい人がたくさんいるわけです。「あそこの土地が坪100万円で売れたよ!」こんな話を売りたい人が知らないはずありません。おのずと土地代は高くつきます。

逆に、需要は少ないのに供給はいっぱいの場合、早く売るにはそれなりに他の物件との差別化を図らなければなりません。他よりも価格を下げるということも必要です。

では安いからといって条件の悪い場所で暮らしたいか?といえば、それはちょっと違うでしょ。なので、ここでは同一地区で、土地代をおさえる思考をお伝えします。

変形地を選ぶ

普通は建物の形は凹凸のない整形です。なので変形地は死に地(生かされない無駄な空間)が出来てしまいます。プランニングが難しい。などの理由から、避けられがちです。

避けられるということは需要が減る。重ねて申し上げると土地価格は需要と供給のバランです。コストダウンへつながります。

ただし、ご注意ください。この変形地を生かせる設計力がなければ死に地が増え快適な暮らしは遠ざかります。どんな建物が計画できるのかを確認したうえで進めましょう。間違っても土地だけ先行して購入するということはやめてください。

車の侵入できない土地

個人的には有りだと考えるのですが、車が庭に入らないのは嫌な方ばかりですね。もう少しいえば車侵入はできても車一台ギリギリの土地なども需要が一気に減ります。需要と供給のバランスですから当然にお安く買えます。

気を付けてほしいことは

①検討している建物がプレハブメーカーさんの場合、建築できないケースがある。

②建築できても建築費は高くつく。(このケースはどの業者でも。理由は運搬費等が高くつきます。)

③建築基準法上の道路であるかの確認が必要です。(建築できない。規制がある。条件が付加される。)

高低差のある土地等加工費の必要な土地を選ぶ

 

変形地同様高低差のある土地等は擁壁工事や掘り込み車庫などの加工費が必要になります。加工されてない状態で、土地だけみるとこんな土地に家が建つのかと想像しずらいでしょう。ハウスメーカーや工務店の営業も工事も大変だし、提案も大変だしで、積極的ではないはずです。人気がないから安い。

逆にプランニングが得意な設計事務所や工務店は好んでこういう土地を選びます。高低差と建物を一体として提案すれば、土木工事にかかる費用を抑え全体の価格を抑えることも可能です。なによりも、高低差を利用することで縦に面白い提案もできますし。。。

売れ残っている土地を選ぶ。

上記した理由のほか、何らかの理由で長い間売れてない土地はあるものです。

①周辺に比べて随分と高いとか。

②周辺環境にとんでもない状態の空き家があるとか深夜営業の商業施設があるとか。

③ブラック?グレー?な感じの方がお住まいだとか。

④心理的瑕疵があったとか。。。

売れてないんだからそれなりの理由があるわけです。でも、一般的に売れない理由が気にならない人もいますよね。それだけじゃありません。案外こわもての人も話してみると単に人相が悪いだけの人かもしれません。心理的瑕疵も気にしない人は気にしません。売れ残っているから悪い土地と決めつけてませんか。

それにね!値段が高ければ交渉してみればいい。周辺環境が気になればプランニングで対応できないか提案してもらえばいい。気になることは購入前に所有者に改善してもらえないか確認してみればいい。

もしかすると売れ残っている土地はダイヤの原石かもしれませんよ!

土地探し量と質

お気に入りの家に住むために、ここでご紹介したケースを受け入れることが出来れば、希望地域で少しでも求めやすい価格で土地が手に入るかもですよ。(^^♪

そのためにはネットでいい情報無いかな~と待ちの姿勢だけではダメです。積極的に比較検討しなければ。え!そんな時間がない!?そうでしょうね。だから、営業マンがいるわけです。僕のようなコンサルがいるわけです。

よい、マイホームを手に入れるために時間がないなら、よいパートナーを見つけましょう。良いパートナーとは、ただ業者を紹介するような企業ではありませんよ。コンサルティング能力がなければ宝もゴミとして扱われるだけです。

価値あるものを価値ある価格で!豊かな暮らしを!!

 

広島の住宅購入相談はこちらへ


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。