広島の住宅購入サポート 三笑塾 塾長

モデルハウスを見学しても参考にならない&楽しくないという方へ

注文住宅業界とは、モデルハウスや現場見学会を利用し、それをブログやSNS、チラシやCMでイベント告知して集客するスタイル。

そして、営業が集客した人の窓口となり家創りのアドバイスをする。

モデルハウスを見学しても楽しくないという方は

莫大な経費が必要になるこの仕組は、僕がこの業界に入る頃にはすでに、違うチャンネルを模索してきた歴史があります。だけど、今なお、この仕組みに変わるものは無いのでしょうね。住宅展示場は縮小傾向にあるとはいえ今なお集客装置として十分に機能しています。

経費を抑えるための一つが、街かどに期間限定でモデルハウスを建てることです。モデルハウスとしての機能が終われば売却するという手法です。

問題はここに集客しようとすれば単独で集客しなければなりません。出店経費は少なくても、集客装置としての経費は費用対効果として果たしてどうなのか。。。苦戦しているように感じますが。。。多くはモデルハウスの機能といっても当初の半年くらいのものでしょうか。。。

加えて、出口(売却)を考えれば、安易に夢を膨らませる。俗に言うオプションで固められたモデルハウスは造れません。モデルとしての機能は半減するし、売れ残ってしまえば次のモデルを建てるには、経営的にも人的にも躊躇します。継続するには余裕ある資本がなければ無理です。

これが、ざっとしたモデルハウスの本質です。モデルハウス巡りをしていて、感動する家に巡り合えないとすればこんな理由です。

モデルハウスが参考にならない。楽しくないという人だけ読んで下さい。

ビジネスですから効率が必要になります。大手ハウスメーカーが小さな工務店のように引き渡した後のお客様に手を取られるわけにはいきません。そう考えれば自然素材の家より工業製品で固めらた家というのは合点がいくでしょ。

イメージなんてものは人それぞれです。多国籍な日本の家はより幅広い趣味趣向から造られます。確かに、注文住宅なので自由に建築できます。だけど、楽しくないモデルを建築する企業が、自由にできると言っても無理な相談です。表現できないモノを作るなんてありえないでしょ。

どんな建物も適度に中途半端に

個性やこだわりは、幅広く多岐にわたります。忘れてならないのは万能な施工はありません。素材を知り癖を知る。現場監理も職人も間違いのない施工をするには、極めようとする家創りの方向でしか完成されません。経験が必要なのです。

『注文住宅なので自由に建築できます。』僕にはこの言葉は、『どんな建物でも適度に中途半端に建てれます』と聞こえます。

エッジのきいた企業の建物イメージは基本同じ方向です。間取りや空間設計が理解できれば完成された建物はイメージ通りのものです。モデルハウスを建てる必要がないわけです。それに、沢山建てれませんしね。このレベルんの建物をプロデュースするのは営業では無理ですよ。

街はお気に入りの建物を見つけるショーウィンドウです。

気に入った建物をネットや情報紙からみつけることができなくても方法はあります。街です。気にいった建物を見かけたら『どこで建てたか持ち主さんに教えてもらいましょう。』

僕の経験則ですが不審者扱いされたことはありません。むしろ『家の中まで見学させていただいたり、期待以上に丁寧なご説明を頂いたりです。』考えてみれば、拘り抜いた建物を褒められて悪い気はしませんものね。

 

そろそろまとめます。ハウスメーカー選びで行き詰っているのは、単純に、モデルハウスやイベントに参加しても楽しくないからです。楽しくないのは、想いが通じないから。

それなら、楽しい場所を探しだすしかないですね。楽しい場所でなければ遊びに行ってもストレスでしょ。

ストレスでいい思い出は創れません。家は思い出創りの装置です。ストレスフリーの場所に身をおきましょう!

 

自分で探すのは面倒という方。どんな家を求めるべきか悩んでいる方。そんな方は一度ご相談に来られませんか?溢れる情報でどこから手を付ければよいかわからないという方は沢山いらしゃいます。選択は注文住宅だけでもありません。マネーやライフスタイルから総合的に自分が望む暮らしを見つけて欲しい。多くのお客様からの感謝の声が僕の自身です。初回相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

 


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。