広島の住宅購入相談はサンクティ

住宅ローン「変動金利」「固定金利」選びは慎重に。

 

ど~も、元ハウスメーカー支店長の田中です。

どこにリスクがあるかわからないとはいえ。経済もなにもかも大変です。投資家の方は寝れないですよね。オリンピックまで中止とか延期とかの話まで。

開けない夜はない!歴史が証明してくれています。

今できることを粛々とこなし経済が上り調子になったときに右肩上がりに成長できるよう備えたいと考えるところです。

一方で、このリスクがどこに底があるのか、どこに向かっているのかなんて誰もわかりません。株価だけでなく、国債や通貨取引などなど、僕がここで説明できる次元ではないレベルの話が新聞紙面に満載です。

マイホーム購入者にとって住宅ローン金利は重要な問題

金利に直結する長期金利が2か月ぶりにプラス圏に浮上したとの記事です。株式で損失をだした投資家が国債を売却して利益確保のためと記事にあります。

この先のことをどう予言するなんて僕にはできません。しかし、僕でも確実に言えることは金利は常に上げもあれば下げもある。そして今は「マイナス金利」という底だということ。

変動金利のリスクは金利上昇局面にどう対処するかが重要です。注意しなければならいのは、リスクに対して住宅チラシの支払例や営業スタッフの資金計画は変動金利や短期固定金利等であるということ。

この先のリスクにどう備えるか!

住宅ローン選びは慎重になさってください!


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2020年4月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。