広島の住宅購入相談はサンクティ

住宅ローンを借りるのは自分自身!肝に銘じましょう!!

早いもので3月です。卒業式に企業の決算期。結婚式や様々なイベントごと。当事者の皆様にとってはいたたまれない中止や延期ですよね。

少しでも早く事態が収束することを願っております。

さて、大変な状況ではありますが、大変な状況なのにかまわず、変なデマやビジネスを仕掛けてくる輩がいるのは世の常です。

不動産投資に旨味があった?とされた時期。一部の投資家の思考も融資も甘々だったからでしょう。不幸にも不動産投資で大きな損失を被った方も多くいらしゃるようです。

そんな時期だからでしょう。このブログにも「オーバーローン」の検索キーワードで訪れていただいています。

今日のブログは、つい先日の記事に関連して発信させていただきます。

フラット35は自分が住む家に対する融資。だからこその商品でもあるわけです。それを投資用に使っちゃいけませんよね。

最終的に、利用者に融資全額の一括返済を求め始めたらしいです。投資不動産を売却するしかないでしょう。。。残念ながら、投資不動産の購入時とは違い融資も厳格化されています。すでに甘々の投資家は市場にはあまりいないはず。いても厳格化されている融資では借りることはできないでしょう。

プロ投資家からすれば甘々の不動産投資家が買った価格で購入するはずもなく自己資金を投下して融資残高を埋めるしかありません。なかなかできませんよね。と、なると競売で処分。当然に残高は残ります。

不正をしちゃたんだから残高もきっちり支払ってもらいますよ!というのがフラット35の姿勢のようです。

不動産投資家といっても多くはプロじゃない。プロじゃないのだから話を持ってきた仲介業者さんだったりが関与しているのでしょうけどね。。。借りているのは紛れもなく本人。言い逃れはできるはずもありません。

そうなんです。これ不動産投資だけの話じゃありません。

「金利が上昇すれば仮換えればいいんです!」つい先日もお客様からこんなことを言われたとお聞きしました。今時まだ2年か3年の短期固定金利で資金計画をしてこんなトークをしているのかと驚きました。。。

担当者はよほど無知なのか、もしくは「自分のことじゃねえし」の発想です。

ここではテーマが違うので細かく話をつなぎませんが、借りるのはあくまでもご自身です。そして貸すのは仲介業者やハウスメーカーではありません。金融機関です。契約書には細かい字でルール違反をすれば一括返済ですよ!と書かれてますから。仮換えるときのルールもしっかり記載されています。

マイホームを購入する住宅ローンを借りるのは自分自身!肝に銘じましょう!!


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2020年6月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。