広島の住宅購入相談はサンクティ

2020.02.02

想い

これからも不動産コンサルティングを軸にします。

ど~も、元ハウスメーカー支店長の田中です。

元って言っても、もう10年以上前です。(笑)

キャッチ的宣伝にいいのかな?ってことでまだ使ってます。

それとこっちが本音かな、他社の無料相談でまるで解決しなかった方に目に留まればいいかなという理由です。

プロと素人の差は素人であればあるほど見分けつかないですよね。こんなこと言ってる僕も建築や不動産以外のことについてはまるでわかりません。時としておまけにつられてヘンテコな買い物をしちゃいます。決まって失敗ですよ。

大手の企業でもないし。広告宣伝もごくわずかなお金をかけてです。

なので、僕の所へのご相談はご紹介か、どこかの無料相談で解決できなかった方が諦めることなくネット検索によってご縁をいただいているという感じです。感謝!

元ハウスメーカー支店長は目立つでしょ。なので外せない。

これからも軸は不動産のコンサル。

☑経験値のない買物だからこそ

☑プロが少ない業界だからこそ、

☑失敗の許されない買い物だからこそ

お客様の側にいるプロが必要と信じている。

情報が等しくなることでどんな業界も淘汰が始まり製品の価値やサービスが高まるはずだと。

 

例えば注文住宅

以前に比べネットでいろいろ情報は取得できます。しかし、家電製品のように量販店がメーカー問わず販売するわけじゃありません。販売するのはハウスメーカーであり工務店です。なかなか等しく比較検討することは出来ません。

目に見える価格さえも完成するまでわかりにくいのが注文住宅の現場です。そのため、いまだに営業が良くしてくれた的なお涙頂戴で選ばれているから笑えます。

例えば建売

どれだけ、家のことをわかっている人がそこにいますか?どれだけ丁寧に造られても、どれだけ素材にこだわっても、偽物で固めた意匠と一緒にされちゃう。

結局、立地と価格で勝負される。

消費者はもっと勉強しろよ!と、思わないでもないのが本音。一方で、造り手にもっと上手に宣伝したら?といっても、多くの人に届けるには限界がある。と、いうよりもう建売のマーケットはもういいって世界。

立派な業者さんは上手に棲み分けしてるんです。だけど、そんな業者さんが手掛ける建売なんて市場には僅かばかり。

例えば中古住宅

建売以上に家のことを理解してなければ中古住宅の価値を知って購入などできない。

理解しているものがプレイヤーにもお客様にもいないから、今もって市場は中古住宅の価値を認めていない。これは、自分の家の価値を下げているってことだと気づくべきだと思う。

こだわりぬいた家も、適当に建てた家も、中古になれば評価はそんなに変わったものではない。何となくいい。何となくかっこいい。そんなレベルだったりもする。業界人として涙が出るほど冗談じゃないと思う。

そして無料相談

こんなだから僕は今後もコンサルを軸にしたいと思っているでしょ?実は違います。不動産業界も建築業界も僕の言っていることは綺麗ごとの部類。生き残るためにリスクを負って競争してる。だからこそ、ここにビジネスチャンスがあるんだと思っている僕のような人間がもっとビジネス的じゃなきゃならないと最近感じてる。

難しいのは一人一人が建築士同様に様々な思考で自分の道を貫きたいと思っている人が多い。こんなことが理由のような気がします。

なので、建築や不動産のことなどまるで知らない、ほぼ営業マンレベルの場違いな無料相談所がたくさんできてきた。

実は僕は、ここで相談されてゴールを迎える人が最も不幸だと思っています。

何故か!それは、自分の意思でマイホームを購入できていないわけですから。

違和感のある方は、自分の意思とは程遠い無料相談になってるからですよ。奉仕活動じゃないんだから、最後まで無料なわけないでしょって話です。

そんなわけで、僕は、今後も不動産コンサルの軸は変えません。引き続きよろしくお願いいたします。

広島市周辺で住宅購入に迷いやご不安がある方は、一度、ご相談に来られませんか?結構な経験値です。(笑)初回だけは無料でご相談させていただいております。お気軽にご相談ください。


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。