広島の住宅購入相談はサンクティ

老後のためにもマイホームは必要です。

日本人の平均寿命は2018年データによると
詳しくはこちら

男性の平均寿命は81.25歳
女性の平均寿命は87.32歳

これが60歳の女性があと何年生きるかを示す平均余命でいうと

29.04年。

60歳を迎える女性はほぼ90歳の誕生日を迎えます。

人生100年時代とはまさにという気がします。
定年後の残りの人生とお金。
人生を豊かに過ごすためには重要です。

個人的には100歳まで生きたい。とすれば欲しいのは健康とお金。

健康もお金も日々の努力が大切です。グータラしてたら長生きできても人に迷惑をかけるだけ。健康を確保しつつ貯金もしておかなきゃ豊かどころか世間に見放されてしまいそうです。

子供たちだって、それでなくても多くの老人を支えなくてはならないわけです。たとえ親といえども子供の世話を受けるわけにはいかないかもしれません。

老後を考えると、現役時代にできることを先ずは計画し実行する必要があるのです。

計画し実行することとは

①住まいの確保

②充分な貯蓄

③定年後の収入の確保・・・。

家があっても年金だけでは暮らせない可能性もあります。住まいが無くても十分な貯金があれば問題ありません。だけど、そんな方どれだけいます。

人は誰もが老いに備えなければならないのです。

そのためには、賃貸VS持ち家とかというよくわからない議論に耳を傾ける必要はありません。どうせ家賃を支払うならほとんど金利を支払う必要のないのがマイナス金利の今。マイホームを取得しましょう。

特に、地に足をつけて暮らす場所が定まっている人は絶対です。

人生80年で終わりませんから!

70歳まで働いて残りの人生が10年で終える可能性は低いわけです。10年なら家賃を払いながら貯蓄を切り崩して暮らしは成り立つかもしれません。でも、残りの人生が30年あったとしたら…考えると怖くなります。

貯蓄しても殆ど利息を生みません。
投資するにはリスクがあります。

こんな思考の方は、安定した長期固定金利でも利息負担は僅かです。住宅ローン減税が利用できる不動産ならホボゼロ金利。変動金利ならマイナス金利の可能性もある。

誰もが出来る簡単な準備。

それがマイホームの取得!

ご一考いただけると幸甚です。


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2021年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。