広島の住宅購入相談はサンクティ

なぜ選ばれるか理解に苦しむハウスメーカーの家が近所に建築された。

 

モノの値段はどう決まるんだろう?

仕入値段が高い。研究開発に多大な費用が掛かる。物流コストがハンパナイ。などなど商品によって様々な理由がある。

家の価格も同じく、「設備機器や素材の仕入れ」「職人の人件費」「社内の人件費」「保証やアフター経費」「研究開発費もある」「住宅展示場の運営やCMなどの広告費」などなど。

大手というスケールメリットによって仕入れ価格は低いかもしれない。だが、その他費用については大手だからこその経費が掛かっているように思う。

それでも倒産確率や、建て逃げのようなリスクは少ない。安心感という意味では名もなき工務店よりも安心だとも思う。一生の買物だからそんな安心を購入理由にあげるお客様の気持ちも理解できる。

価格は高いけど流石だよね。って感じるハウスメーカーもある。

そんな僕も、1社だけはどうしてこんな家が売れるんだ!まったく理解できない大手ハウスメーカーがあるんです。

そのハウスメーカーが近所で家を建てました。よりによって最悪のプランニングで。

その土地は約2000万円。建物の大きさやグレードから考えると諸経費等を含めて5000万円レベルかなと推測している。僕なら、同じ地区に建ってる3500万円前後の建売の方がよほどいいとい思う。

※この画像はイメージです。でも、このレベルの醜さじゃありません。もっと最悪です。

まずもって配置計画。何故そんな駐車の仕方なんだ。庭がないレベルじゃない。プライバシーはどこにある。道路からのアプローチも既存の古い擁壁にあった数段の階段を利用している。長方形の土地に建物も駐車場もとってつけたようなもの。

それが5000万円ですよ!(本当は写真をのっけて解説したいくらいとんでもない建物だ)

きっと暮らしにくいのだろう。いつもカーテンが閉まってる。生活の匂いがしない。美しさの改善がない。

想像するに新入社員かなんかが営業担当なんでしょう。社内で契約後に修正をすることもなく企画的な住宅をそのまま土地にのっけて完成した建物。

ちゃんとしたものが現地を踏んで設計が始まったのなら、絶対にありえないプランニングであり外構計画ですよ。

経験値のない家という買物だから、こんな家が、ハウスメーカーが、年間数千棟もたっているのだと思う。

人それぞれだとは思います。でも、それでも。。。っていう、レベルの話あるでしょ。

マイホーム購入。特に完成後を確認できない注文住宅は、どれだけ大手だろうと。どれだけ保証や仕様レベルが高かろうと。プランニングをはじめとした企画力なければお話になりません。

そのスタートは営業担当だったりします。

しかも営業担当者の無知をカバーしてくれるハウスメーカーばかりじゃないのです!注文住宅の担当者選びはハウスメーカー選びより重要ですよ!お忘れなく!


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。