広島の住宅購入相談はサンクティ

2019.07.22

中古住宅

住宅購入が不安な方へ!中古住宅を購入するという思考はいかが?

家を購入した。⇒失敗だった。⇒買い替えればいい。

こんな単純な話なら苦労しないんだけどね。。。

不安ですよね。

将来の万が一を考えると。。。思考から前へ進まない。。。という方は読み進めてみてください。何かのヒントになるかもです。

では!

売るときは利益が出るって話なら簡単だけど。一部の地域と一時期に買ったマンションを除いてはそんなことはありません。

特に、注文住宅で建てた人であれば、一つ一つの拘りが理解できるのは自分だけだという話くらい査定では評価されないものです。

そもそも市場価値は相場なわけです。積みあがったオプションの価値をみとめてくれるような市場ではありません。

なので、売りに出した瞬間。どれだけ買ったときから損失でるのかって話です。

それでも、売らなきゃならない事情がある人はいるもので、築浅の建物が売りに出てる。

その中には、僕からすると唸るような出物はあるんだけど、決まってそんな家は長く売れずに残ってる。そんな家も中古としての価値まで下がらなきゃ売れない。この国は新築市場だから。中古となった瞬間に価値はダダ下がりです。(住宅ローンの残債を考えるとそこまで下げれない話は置いといて)なので、その価値を見出せる人には超お買い得って話。

最近はちょうどそんな出物がジャストフィットできるお客様がご相談に来られてお買い上げ。的な感じでいい仕事が出来てるな~と思いつつも。。。そんなの市場のわずかな話。

仮に、これらを購入したお客様が、何らかの事情で売りに出さなきゃならないといっても、市場価値で売られているのを購入するわけだから、築年数に応じた目減りがあるのと、地価の変動による上下がある程度。

まさに家賃を払うくらいなら思考で何とかなるかな。。。

例えばまだ若いかなって思ってためらってる30歳の方がこういう中古を買ったとします。

その中古住宅の建物価値は「家賃と同程度×10年程度」。それなら10年たってお給料が安定した頃、建て替えたっていいでしょ。

もう少し具体的に落とし込みましょう。

パターン①

建物価値1000万円程度で買った中古住宅。家賃8万円×10年で960万円。行ってこいです。(個人間の売買で買っても築10年なら住宅ローン減税も最大200万円受けれます。固定資産税ともいってこいです。)

その建物が築後20年たって。タダになるかってと。豊かに暮らしてる家族の家はそんなボロボロにならない。(経験上)なので、売るとしても家賃を支払ってた以上の効果があることになる。

3000万円(土地2000万円+建物1000万円)で買って10年後、2300万円(土地2000万円+建物300万円)で売る。700万円の損失だがその間に賃貸だった場合の家賃は960万円。

その間、手を加えていればその分評価されるはず。損失どころか賢い選択でしょ。

パターン②

10年後、周辺環境もコミュニティーも気にいって、ついでにお給料も上がって、建て替えよう!って話になるかもでしょ。

家を建てよう。買おう。そう思ったときの財布はその時の収入です。子供成長し仕事も安定し世帯収入が伸びるでしょう。その時、40歳の財布で建替え!十分可能です。

その時、住宅ローンは3000万円フルローンで返済していたとします。(金利1%30年返済)こと時の10年経過時の残債は2098万円です。それまでの毎月の支払いは96,491円。まさに、ちょっと広い賃貸住宅に住んでいた思考です。少なくても損失とは言わない思考じゃないですか?

不動産流通が今のママとしても大きな損失からリスタートではないでしょ。

未来の不安を考えるなら。

こんな思考ができる中古住宅の購入っていかがでしょう!?

ご一考いただけると喜びます。

広島市周辺で住宅購入にご不安な方。他社の無料相談で解決できなかった方。私どものお客様はそんな方多くいらして不安を解消していただいております。ぜひ一度ご相談にいらしてください。初回相談は無料です!


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。