広島の住宅購入相談はサンクティ

ちゃんと理解してますか?住宅ローン減税の要件!

住宅ローン減税の築年数要件、4割が「知らない」

新健ハウジングさんの記事。調査はリニュアル仲介さん。

この数字。
そうかも?って思った。

僕のところにも電話で
『住宅ローン減税受けれると思って買ったのに築年数が26年で受けれない。
何とかならないか!?』
こんな相談は定期的に入ります。

適用されるされないレベルの数字かどうかわかりませんが、
住宅ローンの連帯債務者となった場合、
不動産持ち分の要件まで落とし込んだとき、
ちゃんと考えられているのかというと。。。

多分、運しだいなんだろうな。

何でもかんでも二分の一。
こんな持ち分登記しちゃってる営業って結構いるんじゃない。

ご主人高年収で奥様育休なんて話になったら大きな損失なのにね。

もらえないものがもらえるから、
気づいてない人って結構いると思うんだ。。。

大きな買い物であり、恩恵もたくさんある買物、
その恩恵の一つが住宅ローン減税です。

いがいに営業マンの知識ってないナ~。
と、思われた方いらしゃるでしょ。
その通りですよ。

決めることがたくさんあるのがマイホームの購入。
完璧な営業なんていない。
むしろ、面倒なことはお客様任せ。

はじめての経験ですべてを把握することなど不可能です。
それに色々ありすぎでしょ。
ついうっかりしちゃうってことも多いものです。

そんな一つが住宅ローン減税の適用要件かもしれません。

大事なお金の話。
しっかり確認しましょうね!

 

広島市周辺でマイホーム購入に不安をお持ちの方。当社はそんな皆様の立場でマイホーム購入をサポートしています。お気軽にご相談下さい。ホームページはこちらです。


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。