広島の住宅購入サポート 三笑塾 塾長

マイホーム購入ーライフプランで失敗しない!

 

ここ最近のデーター改ざん。ライフプランニングをサービス提供している立場からしても冗談じゃないお話です。ライフプランニングでは様々な統計データを利用するんです。その基になるデーターに信用性がなければ作成する報告書にも影響してきます。

データー改ざん以上に大切な話。

そんなデーター改ざん以上に大切な話をここでお伝えします。

僕の所へご相談に来られる方の中には、ハウスメーカーさんにご紹介されて無料でライフプランを作成してもらったという方からの相談もあります。(多くは保険屋さんが作成されたライフプランです。)そんな相談の多くは、無料のライフプランをセカンドオピニオンとしてみてほしいという相談です。

このケース。データー改ざん以上に滅茶苦茶です。これまで拝見した中で特にひどいのは「給与上昇が65歳まで上昇し続けている。」「定年時に考えれないほど貯蓄できるようになっている。」「妻が産休に入るのに収入に反映されてない。」

こんなレベルですから、お客様も信じちゃいません。だからセカンドオピニオンといっても笑って終了です。

無料の限界でしょうか。営業的といえばこんなものなのでしょうか。それとも無知すぎた保険屋さんでしょうか。すべて保険屋さんのライフプランがこうだとは思いたくありませんが氷山の一角のような気がして怖いです。

ライフプランとは

ライフプランの定義は、夢や希望、目標などを、具体的にイメージし、 計画実現を目指し行動することです。計画実現のために重要なのが適切な資金計画です。

夢や希望、目標などイメージがないままライフプランを計画しても無意味です。ただ働き日々暮らすなんて馬鹿げてますよね。人に与えられた普通なんて冗談じゃないですよね。家を買うためにマイホーム以外の夢が希望を犠牲にするなんてありえませんよね。

マイホームは夢や希望の一つにすぎません。

自分を守るためには、夢や希望に基づいた資金計画に現実性をもたせ、自ら取り組むという認識と実現へ向けた学びが大切です。優先順位のバランスをとりつつ、自分ならできるという認識や覚悟。家族の理解が備わることが重要なのです。

ライフプランを通じマイホーム購入時に自問すべきこと。

マイホームを購入することが夢じゃない。人生における夢や希望の一つがマイホームです。マイホームを購入するために大切な何かを犠牲にすれば未来のニーズを失うことになります。

自問すべきは、人生を振り返る時期に、マイホーム購入の決断は正しかったと思えるかどうかです。大切なものは何か!十分が検討が必要です。

他人が造りこんだデーター改ざんのようなライフプランなんて詐欺にあってるようなものです。ご注意ください!!

 

マイホーム購入時のライフプランのご相談はお気軽にお問い合わせください。ホームページはこちらです。

 

 

 

 


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。