広島の住宅購入相談はサンクティ

大手ハウスメーカーの中古住宅を検討する。

(↑某大手ハウスメーカーさんの小屋裏画像)

中古住宅の取引が増えています。といっても中古住宅を買うのは不安。そんな声もよく聞きます。いくら手ごろな価格でも購入後にメンテナンス費用がかさむようでは、安いから購入した理由はどこにもありませんものね。

中古住宅購入で失敗しないためには、第一に、安心して住み続けることができる良質な家を選ぶことです。良質な家といえば大手ハウスメーカーが建てた家!?

そこでここでは大手ハウスメーカーが建てた中古住宅のメリットデメリットについてまとめてみます。

大手ハウスメーカーの中古住宅のメリット

大手ハウスメーカーの保証が引き継げることもある。

新築住宅の保証は、第三者に転売されるとその購入者は保証期間内であっても、基本的に保証は受けられなくなります。ただし、この保証を転売された購入者へ引き継げるというハウスメーカーもあるから流石大手さん。(全てのハウスメーカーじゃないと思います。準大手のメーカー数社へお聞きした限りそれらのメーカーさんは第三者への保証は引き継がないとのことでした。保証が大切という方は事前確認してくださいね。)

僕の経験上、保証の継続以上にメリットと感じたのは仕様書等の把握などが完璧。お風呂のメーカーや水洗の品番など大手ハウスメーカーさんへ連絡すると即座に返答がありました。部品交換も面倒なくできるって素晴らしいですね。

瑕疵の可能性が低い

大手ハウスメーカーだから瑕疵なんてない!そんなことはありませんが、それでも瑕疵の可能性は低いかな。。。随分と昔から地盤の調査や社内検査の確立などそれ相応の取り組みをしてきたのが大手ハウスメーカーさんです。アフターについても色々批判を受けながらも継続しつつ最近ではリフォームへも力を入れてますものね。

ご入居中の方も保証を継続するためにメンテを継続されています。(中古住宅で購入する方にとってメチャラッキーでしょ。)補修履歴からしても雨漏れやシロアリなどの瑕疵の可能性は低いといえます。

同じ築年数の中古住宅にくらば基本性能が高い!?

同じ築年数の中古住宅に比べれば基本性能が高いといえば高いです。これをメリットとするかどうかでは悩みどこですし、ここで、簡単に説明するのも難しいというのが本音。。。

それでも大手ハウスメーカーの中古住宅だからこの時代にここまでしているというのはありますね。。。(表現が難しいのですが、大手ハウスメーカーだけじゃありません。小さくてもこだわりの家づくりをしている工務店さんもです。ここではざっくりとしたお話です。)

もう一歩個人的感想に踏み込めば、新築住宅でも欠陥住宅レベルの建売が少なくないなかで、中古住宅だからと馬鹿にできません。基本性能であり施工の優しさというは一般的には高いといってもいいのような気がします。。。

みんな(市場)が、大手ハウスメーカーの中古住宅は安心と思っている。

大手ハウスメーカーだけじゃなくても準大手さんや地場の有名ビルダーさんの中古住宅は多かれ少なかれ「〇〇ホームが建てた家」という安心感はありますよね。

もしかするとこの安心感が他の家と比べると高いかもしれません。次に売るときも高く売れるのかもしれません。中古住宅でも何となく安心感のような。。。メリットというより気持ちの持ち方か。。。メリットでありデメリットのようなお話でした。

大手ハウスメーカーの中古住宅のデメリット

リフォームするにあたり制限が多い

大手ハウスメーカーというよりクローズド工法と呼ばれる主にプレハブ系の中古住宅は建てたハウスメーカーだけが知っている工法であり材料を使っています。

なので、この柱・壁をとって広く使いたいなど間取り変更を計画したい場合、建てたハウスメーカーに聞くしかありません。つまり建てたハウスメーカーでリフォームしなければならないということです。自分のところでしかできないリフォームだから基本的に高くつきます。(苦笑)

同じ立地であり規模の場合ちょいと高いかも?

前述したように、みんな(市場)が、大手ハウスメーカーの中古住宅は安心と思っていれば、需要と供給の世界で価格が決まる不動産です。同じ立地・規模でいえば無名の工務店が建てた中古住宅よりも高い可能性があります。

断然に基本性能が優れいる。間取りも変更する必要性を感じない。検討しているのがこんな大手ハウスメーカーの中古住宅であればメリットは多いかもです。そうとは限らない場合は、物件価格も人気があるだけに高くつく。リフォームも限定される(高くつく)。などの可能性が高いですよね。

大手ハウスメーカーの中古住宅は売り物件が少ない。

大手ハウスメーカーの家の市場シェアーは準大手まで含めても20%ないくらい(ごめんなさい記憶)です。このシェアーだけみても売りに出ている確率は1/5です。当然に探すのに時間が必要でありタイミングの問題も出てきます。

それにあくまでも個人的感覚ですが売りに出す必要のない方が買われている率が高いのか。。。より売り物件の数が少ないような気がします。(僕は大手ハウスメーカーに勤務していたわけじゃありませんが関わったお客様が家をお売りになられたのはざっと1~2%です)。

大手ハウスメーカーの中古住宅を検討することのまとめ

大手ハウスメーカーだけにかぎらず有名ハウメーカー等々の中古住宅を検討することは概ね良質な中古住宅に巡り合う可能性は高いと思います。だけど、売りの物件数やリフォーム費用なども考えると、購入へ至るまでの選択ハードルは高くなりそうです。

ここで示したのはあくまでも可能性でしかありません。家は結論的には、どんなに性能が高い家でも住む人がどう関わったかによって家の状況は変わります。大手ハウスメーカーの中古住宅でもボロボロの家もあれば、素晴らしい銘木を使用した家、入った瞬間心が凛とするような名もなき工務店が建てた家もあります。

中古住宅だから。中古住宅だけに。ひとくくりにできないのが安心です。安心は現場にある。家の状況にある。大手だから。名もなき工務店だからというのは一つ一つの家によって違うということをお忘れなくです!

安心を担保するためにはホームインスペクション(住宅診断)!世界標準の中古流通アイテムなんですよ!

 

 

広島市周辺でマイホームをご検討の皆様。また、お悩みを抱え他社の住宅相談カウンターへ行ったが解決できないという皆様。私は、ハウスメーカーの支店長として多くの経験を重ねてきました。その経験とスキルをもとに、お客様の立場でマイホーム購入を真剣にサポートします。サポートメニューの一つが中古住宅のホームインスペクションです。お気軽にお問い合わせください。ホームページはこちらです。


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。