広島の住宅購入相談はサンクティ

マイホーム購入の不安を解消!住宅営業の現実と客観的な意見を求める重要性

住宅事情に疎いまま、業者の言葉を鵜呑みにしてしまう不安を抱えている方も多いでしょう。弊社では、このようなお客様の声をよく耳にします。そこで、同じように感じているお客様のヒントになればと思いブログにしてみました。

住宅営業の多様性

住宅営業は、言っていることが異なることが多く、真実が見えづらいことがあります。これがお客様の不安要素となって表れています。マイホームはほとんどの方が初めての経験であり、情報が限られていることも要因です。

ビジネスとしての現実

注文住宅の営業は、自社の商品を売ることが目的です。営業者は、他社の工法や性能について自社が不利になる情報は提供しません。また、中古住宅や建売住宅の営業も、手数料を稼ぐことが目的です。情報がクローズされている方が販売側にとって有利であり、お客様が不安を感じやすくなります。

客観的な意見を求める重要性

マイホームは個別性が高く、全国一律の商品ではないため、レビューや知人の意見が参考になりにくいです。しかし、最近では客観的な立場でマイホームをサポートしている専門家が増えてきました。彼らは、売ることが目的ではなく、お客様の「想い」を大切にしたアドバイスを提供します。不安を抱えるお客様は、こうした客観的な意見を求めることが重要です。


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2024年5月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。