広島の住宅購入相談はサンクティ

中古住宅より新築住宅を買えばよかったという後悔の理由

中古住宅を選ぶ理由は「価格が適当だからという理由」購入後に、改装や設備機器の交換というリフォームを施せば費用もそれなりにかさみます。「もう少し頑張って新築住宅を購入すべきだったかも。。。」と、後悔をされている方もいらしゃる。

築25年の中古住宅を土地値で買ったとしてもクロスや床張り設備機器を交換していくと300万円~500万円程度のリフォーム費用が必要になってきます。(グレードによる)

  • ざっくり土地値を仮に1500万円とするとリフォーム費用との総額は2000万円です。
  • 同じ地域で同等の土地の大きさだと、新築では3000万円程度でしょう。売りやすくするために土地を狭く分割するため、実際のその地域に売り出されている新築は2600万円~2800万円と思われます。
  • そうなると、価格差は600万円~800万円。
    今の金利なら「2万円/月々」前後というところです。

無理すれば。。。このような思考になるのもうなずけます。無理したほう良かったのかもしれません。。。

では、なぜ購入前に気づかなかったのでしょうか。もっと検討しなかったのでしょうか。

一言で行ってしまえば、住宅購入という経験したことのない買物だからです。中古住宅といっても、これまでの人生で最も高額な買物です。躊躇しないほうがどうかしています。だからこそ、家計の支出よりも単に金額に対して躊躇してしまうのです。

収入ー支出≧0であれば貯蓄可能です。

長い人生老後の蓄えはもちろん。教育資金や車の買い替えに備えなければなりません。単純に「収入ー支出≧0」かどうかなんてわかるはずありません。

だからこそ、ライフプランです。ライフプランとは将来の夢や希望を明確にしたうえで経済的に実現可能かどうかをプランニングします。甘く考えすぎているケースもあれば厳しく考えすぎていることもあります。

もっと頑張って新築にすれば良かった!このケースは完全に後者の方。ライフプランから住宅購入をスタートしておけばこんな後悔はありません。

住宅購入の前にはライフプランです!

無料のライフプランで安心できますか?

世の中、無料のライフプランでいっぱいです。しかし、無料で本当にあなたのためのライフプランでしょうか?何かを売るためのライフプランじゃなければいいですね。残念ながら、私どもへ、ライフプランをご依頼いただくく方の3割程度はそんな無料のライフプランに対して、「あまりにも楽観的すぎる」「保険を売るためのアドバイスだった」こんな声をよく聞きます。

そう!ライフプランに重要なのは第三者性です。無料では第三者性は成り立ちません。初回相談は無料です。ライフプランについての問い合わせはお気軽にお申し付けください。

 

ホームページはこちらです。


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。