広島の住宅購入相談はサンクティ

マイホームの選択。郊外の戸建てを検討する!

新しい道路が出来れば人の流れは変わる。便利な場所から取り残された場所に感じたりもする。周辺環境とは変わるものだ。活気があった郊外も、今や商業施設はシャッターが閉まり若者も少ない。

高齢化が進むから問題だ!空家問題を解決しなければ!こんな話でいっぱいだ。今後は、空家で溢れてしまうだろう。負動産になるまえに早く売った方がいいという。こんなマイナスイメージの話をよく聞くでしょ。

僕は常に斜め見の人。なので、ここからの話も世間一般の見方とは別の視点でブログを進めます。

果たして郊外は不便だろうか?

郊外のネガティブな現象を僕的に考察すると、別に変な話じゃないだろうと考える。確かに団地のショップはなくなってます。団地のショップよりもきな敷地に車で乗り入れできる大型ショッピングモールがたくさんできましたからね。品揃えは多いし安けりゃそりゃそっちで買い物するってもんでしょ。

これって不便なの?僕は間違いなく便利になったと思うんだけど。郊外の団地でご商売していた方にとっては冗談じゃないかもしれない。だけど、住んでいる人にとっては便利になったんじゃないのかな?働き口も増えて働く選択も近場で増えたってことでしょ。そもそも快適だから人が動かず高齢化が高まるともいえるでしょ。

もちろん駅近が便利ということに疑いはない。だけど、不動産価格はとても高価でしょ。高価だから購入できる範囲は30坪や20坪の土地ってことになるんだよね。これって駅近というブランドに住むため、便利と引き換えに日当たりや快適性を犠牲にしているともいえないかい。

快適性を犠牲にしないため、しっかりとしたコンセプトのもとに注文住宅を建築するなら狭小地のデメリットをプラスに変えることもできることもあるけどね。広島の現実は、駅近狭小地は多くは建売住宅か条件付き土地だからね。。。

資産性?将来売却?

資産性から考えるといっても、資産があれば豊かな暮らしといえるのかい?地価が上昇するっていっても地方都市なんて僅かな地域でしょ。しかも、そんな地域は購入するにしても相当な金額だよね。その分、負債も抱えるってもんですよ。しかも住み続けていれば資産性なんていっても税金が高くなるだけの話だよ。売って差益が出なきゃ自分が住む不動産の資産性が上昇したって意味もない話なんだよね。

将来売却するなら確かに不動産が売れなきゃ大ごとですよ。だけど、これから家が余ってくる時代ですよ。本当に狭くって日当り悪い家が選ばれるのかねぇ~とも疑ってしまうんだ。

何事にも正解はありません。わかっていることはトレンドは創られるもの。そんな創られたトレンドは過去の反省でもあるわけですよ。。。不確かなものに流されるよりも、自分の身の丈で暮らす。自分の価値に正直に暮らす。そんな暮らしとはを追求することこそが大切じゃないかと信じます。

坂が嫌だという人もいる。一方で、坂から見える景色が大好き。ここに住む人が好き。街が好き。と、家を建て替える人もいる。そんな声は聞こえてくることはないわけです。その理由は簡単!郊外ではビジネスは終わっているわけです!

郊外に目を向ければ良質な中古住宅がホボ土地値で購入可能ですこれを資産性と呼ぶかはおいといて、キャッシュフロー的には間違いなく豊かだと思うのですが。。。。駅近、駅近に辟易としている憂さ晴らしブログでした。笑って許して、少しでも考えていただけると嬉しいです。わーい (嬉しい顔)

 

僕は500組を超える注文住宅をハウスメーカーの支店長としての立場でサポートしてきました。多くの経験とスキルと人脈を駆使して皆様の住宅購入を安心できるものへとサポートします。初回相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。ホームページはこちらです。


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。