広島の住宅購入サポート 三笑塾 塾長

2017.01.15

事例

寒い日はサーモグラフィーによる熱損失調査がお勧め!

寒いですね!しかも、広島では慣れない積雪です。今日は2件のアポがそれぞれ延期です。なので、ゆっくり事務作業に勤しんでおります。とはいえ、ずっと事務所にいることの苦手な僕。寒い時期に試してみたかった事をちょっとだけ実践してみました。

それは、サーモグラフィーを使った住まいの熱損失の調査。

僕が使用しているサーモグラフィはこちら

Amazon.co.jp: FLIR 赤外線サーモグラフィ E4 : 産業・研究開発用品

建築物の診断でサーモグラフィを使用すると下記のような調査が可能になります。

・ エネルギー損失の視覚化
・ 断熱材のない箇所、断熱材がダメージを受けている箇所の検出
・ 空気の漏れ経路の検出
・ 屋内外の屋根や壁に設置された断熱材の湿気の検出
・ カビ、断熱不良箇所の検出
・ 熱橋の検出
・ 平屋根の漏れの検出
・ 温水管の欠格検出
・ 建築構造の問題検出
・ 放射床暖房の問題検出
・ 建物の乾燥施設監視
・ 電気の問題箇所検出
・ 配管および地域暖房の問題点検出

ということで、熱損失の調査へ

雪が振り続ける時間帯でした。不審者と思われるのは怖くもあり近くの住宅展示場へ行ってきました。

高断熱高気密やZEHを大々的に売りにしている住宅の場合こんな感じです。※右の画像のSpの部分の温度測定が左の数値です。

S社

P社

地元M社

地元Y社

ついでに築25年程度のお近くの住まい

外部からの測定です。素材や空調や通気の状況、内部環境等々、環境が全く異なります。なので、だからどうだということではありません。(※流石に古い住宅はシングルガラスから熱がダダ漏れ状態をしめしていますが。。。)

新築でも中古住宅でも、サーモグラフィ一つで様々な調査が可能ということを知ってほしい。

新築でも中古住宅でも、ホームインスペクションが安心安全の暮らしを守ります。。。お引き渡し前に、契約前に、是非ご利用ください!

 

広島のホームインスペクションはこちら

 


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。