広島の住宅購入サポート 三笑塾 塾長

2017.12.02

想い

マイホームライフバランスがいいですか?

いかに景気が良くても、いかに景気の恩恵を受けても、長期の住宅ローン返済は、例え家賃並みの支払でも、いつどんなリスクに見舞われるかわからないという不安がありますよね。

この不安を解消するために、リバースモーゲージやノンリコスローンのような仕組みが整いつつあります。

少し前の日経記事に

【戸建て、住宅ローンごとに「返却」可能に。ミサワホーム】とありました。

記事はこちら:https://r.nikkei.com/article/DGXMZO23626430X11C17A1XQ1000?s=1

ミサワホームとありましたが、記事を読みすすめると、肩代わりするのは、移住・住み替え支援機構のようです。であるなら、この仕組みは、移住・住み替え支援機構認定企業までひろがるんだろうなと勝手に想像しちゃいます。

認定企業はこちら:http://www.jt-i.jp/stock/authorization.html

加盟要件は↓↓↓

  • 家建築、販売する建物がJTIの認めた外部の耐久・耐震性基準を満たしていること
  • 家長期にわたるメインテナンス体制を有していること
  • 家JTI所定の財務基準等を満たしていること
  • 家各営業所にハウジングライフ(住生活)プランナー資格者を配置できること

※150万円/年の協賛費用が必要になります

要するに大手さんじゃなきゃ無理なんですよね。

マイホームに対する想いは人それぞれ。

ワークライフバランスという考え方があるけれど、この言葉をマイホームライフバランスとに置き換えれば「家と人生のバランス」まさに、リバースモーゲージやこの記事のようなノンリコスローンのような仕組みです。マイホームに対する考え方がバランスであればありがたい仕組みのような気がします。

一方で、マイホームアズライフとすれば「人生としての家」、こう考えると、こんな仕組み面白くもなんともないような気がします。

僕が目指したいのはマイホームアズプレイ!

「遊びとしての家」

好きなものに囲まれ、日ごとに愛着の増す暮らし。人生も暮らしも楽しくなきゃ!こう考える僕は、マイホームライフバランスは淋しくもある!かな。。。

 

多様なライフプラン。暮らしのあり方も多様です。あなたにとって理想の暮らしを見つけましょう。そのためには、誰のためでもなく、自分自身のライフプランを見つめることからマイホーム購入をすすめるべきです。その手段としてライフプランが最適なのです。

私はマイホーム購入者の代理人としての立ち位置でマイホーム購入をサポートします。ライフプランの計画もその一つです。広島近郊でマイホームの検討している方は、是非、ご検討下さい。初回相談は無料です。

ホームページはこちらです。


コメントを残す

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。