広島の住宅購入サポート 三笑塾 塾長

ハウスメーカーの営業と残業時間。

【大和ハウスで月109時間の違法残業】この記事を読んで思うことです。

記事元はこちらです。(詳しくは会員じゃなきゃ読めません。)

「あ!そうだったのか。。。ハウスメーカーに残業手当ってあったんだ。」これが、僕の率直な感想です。

僕がハウスメーカーで働いていたのはすでに10年以上前ですが、時間に割戻したら俺らの給与はバイトよりやすいよね的に働きまくりでした。休日出勤も含めれば109時間なんて当たり前です。

ごめんなさい。正しくは、拘束されていたというほうがいいのか。。。もっと正直な話をするとパワハラ大魔王の僕が拘束していたというのが正しいです。

数字をおとせない営業所も営業も諦めれません。諦めないもっとも単純な方法は仕事をすることです!事務所の電源がおちようが関係ありません。今でも、体裁がどうであれ諦めれない営業は多くいるはずです。そうなると、どうしても長時間労働になってしまいます。

または、契約精度がデタラメになるのです。

☑オーバートーク。

☑説明不足。

☑口約束。

中途半端な状況で「オマケを付けられ契約してしまう。」

これがクレームの原点です!

月末のプレシャーによる甘い言葉や条件は今も聞きます。そんな条件で契約するということは自らクレームへの扉を開いている可能性が高いということです。お忘れなく!

 

そんな訳でハウスメーカー時代の個人メモを引っ張り出してみました。いや~予想以上に数字ですね(笑)

いい商品をお値打ち価格で提供すれば売れる。少なくとも身の丈レベルでの仕事は頂戴できる。そこに数字が到達できないなら商品が悪い。プロモーションが悪い。価格が悪い。

営業が悪いということにはならないはず。。。これが求めるべき「家」だと信じます。また、そんな家を建てている会社がいい会社です。ブランドとはそうあるべきじゃないでしょうか。

注文住宅に迷ったら。元ハウスメーカー支店長の私がサポートします。初回相談は無料です。お気軽にお問い合わせください。

ホームページはこちらです。


コメントを残す

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。