広島の住宅購入相談はサンクティ

家賃と比較して購入する家

「家賃」VS「持ち家」よくある構図です。

家賃は捨てるようなもの。同じ支払なら買ったほうがいい!一定の条件がそろえば僕もこう考える人です。

ただしこの考えは動機付けで終わってほしい。

そもそも比較検討する価値基準が違うでしょ。

比較検討する価値基準が違うでしょ。と、思うわけです。もしかすると賃貸だからこその気軽さから奮発した家賃で過ごしているかもしれません。逆にとりあえず賃貸の場合、価値観にまるで合わない家に住んでるかもしれませんね。

賃貸生活から持ち家への変化は家賃が住宅ローンにかわります。支出として計算しやすく頭の整理には便利です。

でもね!って話です。

洋服でも車でも、ご自身の好きなスタイルに応じて選びますよね。安けりゃいい。家賃並みならいい。の思考で選んじゃうと好きを外れて、「こんなはずじゃなかった!」と後悔へとつながります。

賃貸とは違う価値基準

仮の住まいだからと、とりあえずの賃貸であれば窮屈な空間でも我慢はできます。マイホームとなると我慢はするしかないに変わります。これは、家賃並みというお金の基準とは別の価値観ではないでしょうか。家の性能や立地に対しても通じる話です。

お金というわかりやすい基準により居住という別の基準を置き忘れていやしませんか?

商品としての家は、立地と価格というわかりやすさは重要です。一方で、このわかりやすさにより居住空間としての質は劣化しているのではないかと感じたりする今日この頃です。

家賃と住宅ローンの支払なんて比較してもしようがない。

このように考える僕は、家賃と住宅ローンなんて比較しても始まらないと思っています。ましてや、返済年数や住宅ローン金利によって条件はまるで変わります。住宅購入に大切なのはきっかけの先にある目的です。

移動だけのための車を買うのと大好きなアウトドアを楽しむための車では選ぶ車種は変わります。家だって同じです。

飯食って、風呂はいて、寝て!だけのためじゃないですよね!

家を所有する目的はなにかを考えれば家賃と住宅ローンの比較なんてどうでもいいことに気づくはずです。どんな家で暮らしたいかをじっくりご家族でお話ししましょう!

 

 

 

 

 


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2020年12月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。