広島の住宅購入相談はサンクティ

口先ではなんとでもいえる。家の保証期間。

今年も半年が終了するんですね。コロナがなければ東京オリンピックでめちゃ盛り上がっていたんだろうと思うと、にっくきはコロナです。しかもシブトイったらありゃしない。

ど~も、元ハウスメーカー支店長の田中です。

今年を占うデーターなんて何の役にも立ちません。過去は本当に過去として忘れた方がいいのでしょう。不動産コンサルとして、中古流通を促進する立場として、真剣に新しい生活様式に目を向けていく所存です。

そんな今日この頃

今週号の日経アーキテクチュアもコロナと向き合う仕事術でした。

コロナは向き合うものなのでしょうか。。。神は超えられない試練しか与えない(BY JIN-仁)

来年こそは東京オリンピックが開催することを祈念します。

さて、日経アーキテクチュアの記事。コロナ禍も手伝って建設投資が減少しているという記事です。

でも「住居」に限っては、人口減少に加えストックされた住宅が有り余っているわけです。コロナだからというより人口構造的にずっと前から住宅着工は減っていくよと言われ続けています。

確実に淘汰されていくわけです。会社がなくなっちゃえば60年保証だとかいっても誰が保証するって話でもありません。そんなどうなるかわからない保証よりもしっかり熱を込めて建てた家の方がよほど安心なわけです。

新築だから安心でもなく、中古だから不安ってわけでもないわけです。

でも、何となく20年とか60年とか保証されていると安心ですよね。その結果、現場を確認することもない。また、ちゃんと施工されているか窓の開け閉めさえもせず家を買っている方がメチャクチャ多いわけです。

安易な表現に惑わされないようしましょう!

言葉や製品に嘘があっても製品に嘘はない。

メーカーにと手の製品の一つ一つがそのメーカーの全てである。

by 本田宗一郎

 

加えて、住宅建築は現場が工場です。

現場を確認しましょう。隅々をチェックしましょう。

by 田中法人 (笑)

 

 


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。