広島の住宅購入相談はサンクティ

2016.09.13

お役立ち情報

戸建住宅にもメンテナンスは必要です。ノーメンテナンスなんてありえません。

形あるものはいつかは壊れます。劣化します。そのスピードは様々です。コンクリートの躯体構造部分と給排水管では寿命も随分と違います。コンクリートの躯体構造部分のメンテナンスがしっかりとできたマンションと防水に問題があるまま放置したマンションでは寿命は大きく変わってきます。

2015-12-10-09-15-51

そのため長期の修繕計画により、区分所有者全員が毎月修繕積立金を積み立て将来にわたり快適な居住空間を維持するのです。場合によっては値上げも必要です。計画にお金が足らず組合で借り入れするというケースもあります。集団で快適に暮らすには維持管理はマンションライフではあたりまえだからです。(計画どおりにいかないマンションというのは間違いなく快適ではないでしょう。)

一方で戸建て住宅といえば、快適だろうが無かろうが別に人様に迷惑をかけるわけでもなし!こんな考えがあるのかないのかゴミ屋敷に代表されるように、どれだけ薄汚れていようが、傾きかけていようが、夜な夜な不審者が出入りしていようが、事件が起きなければ警察も民事不介入。財産権とかなんとかで勝手に何もできません。

毎月確実に積み立てを義務付けられているマンションと決定的な違いです。タマタマ、お隣がそんな人だったとしたら恐怖です。それこそ被害者は周辺住民です。間違いなく資産価値の目減りです。最近施行されたばかりの空家等対策の推進に関する特別措置法によって、特定空家等に対しては、除却、修繕、立木竹の伐採等の措置の助言又は指導、勧告、命令が可能になり、要件が明確化された行政代執行の方法により強制執行が可能になったとはいえ、そんなものほんの一部です。

20150430125205018

欧米のようにロケーションを美しく保つことが義務であり文化である国と日本の街の貧しさは大違いです。買ったそばから建物価値が崩れるように値下がりするから仕方ない。こんな考えで、何もしなければ暮らしから豊かさを享受できるようには何時までたっても出来ないでしょう。

最近のセールストークのようにお金がかからない家が素晴らしい家とは思えません。お金がかかっても適切にメンテされ管理された家というのはメッチャ美しいじゃないですか。まだ長い時間が必要でしょうが、古くても美しい家に価値を求める動きは各所に見受けられるようになりました。適切にメンテすることで資産価値にもつながる日が近い将来訪れることを信じる一人としていわせていただくと、美しい街こそ!美しい家こそ!マイホームとよびたいもの。大きな投資に見合った買物となるはずです。

実はこれが前置きです。(汗)いいたかったのは、こんな動きになってきましたよということをお伝えしたかったのです。

戸建てに修繕積立 浸透へ、続々と新サービス

火災保険とセットにすることでお得な内容になっています。計画的に貯金することが苦手な人には素晴らしいサービスではないかと思います。ご興味ある方はぜひ上の記事をご覧ください。

 

 

住宅購入の無料相談やってます。

The House in the hands against the blue sky as a symbol of the real estate business.

 

 


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。