広島の住宅購入相談はサンクティ

ハウスメーカーの営業選びで失敗しないために知っておきたい現実。

ハウスメーカーの家づくりは営業で決定するといいます。これが本当であれば怖い話です。パレートの法則(2割8割の法則)によると、住宅営業も良い営業は2割でありその他多数が8割ということです。

sale

僕の見る限り当たらずとも遠からず。こんなものだろうと感じます。「できる営業VSその他多数」できる営業はそのまま優秀という理解で大丈夫です。問題は、その他多数の8割の側。完成された商品の説明であればその他多数でもこ事足ります。ですがここでのテーマは「住宅」。場合によっては土地探しからのフルオーダーの注文住宅。そうなるとその他多数というのは問題外というのがあなたの立場ではないでしょうか。その他多数の営業にサポートしてもらって想いが叶いますか。失敗した!なんてことにならなければいいですね。

競馬のようなギャンブルのように過去の成績からオッズが示されればリスクを踏まえ賭けることもできます。各種専門家のようば独自のホームページやブログがあればその営業の思想も理解したうえで指名が出来るのでしょう。住宅購入の現場では、そんな指名制度というのは紹介によって初めて可能です。

現実に大多数の方は、住宅営業との出会いは展示場か資料請求によって勝手な巡り合わせの運によります。購入体験がないに等しい住宅を判断材料も殆どないなかでスタートするマイホーム取得への道。営業と話をしながら、イメージをかため予算内で想いを整理し、誰とどんな家を何処の会社にお願いし購入するかを見極める。とても難しいことです。そもそも8割はその他多数レベルの営業とです。

さらにいえば、2割の優秀な営業は忙しい

  • 危険・警告 (!)展示場に待機している時間は限りなく少ない。
  • 危険・警告 (!)契約確率の低い資料請求に優秀な営業が時間を割くとは考えにくい。

この現実を踏まえ、優秀な営業マンとの通常の出会い確立を考えると。確実に2割以下の確立まで減少します。

やみくもに資料請求する。モデルハウスを訪ねる。これでは、あなたのマイホーム購入を成功へ導いてくれる営業との出会いは限りなく「0」に近いというのが現実です。

ではどうする?

その答えは単純で難しい。
優秀な営業マンを事前に知ればいい。

昨日も記事にしましたが、昨日の記事です。
お医者様探しもここのテーマに似たようなものです。

優秀なお医者様も優秀な営業も

同業者に聞くのが一番いい。
残念だけど、住宅の場合そんなサイトは無いですけどね。

結局宣伝になりました。
結論!広島の方であれば僕に聞けばいいんです!ウッシッシ (顔)

無料相談やってます。

The House in the hands against the blue sky as a symbol of the real estate business.


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2021年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。