広島の住宅購入相談はサンクティ

要望!「家賃猶予」「住宅ローン猶予」へ支援を!!

ど~も、元ハウスメーカー支店長の田中です。

今日も独り言です。お暇な方はお付き合いください。

この記事に関しての独り言です。

家賃猶予についてです。

この時期、借りている方にとって家賃の支払いは重荷です。

難しいのは。貸している大家さんも同じように重荷です。

現金で買った不動産なら、「ええよ~!」と、言えるかもですけど、ローンで買ってりゃ返済がありますからね。それも最近では利回り3~5%とかで買ってたりするわけですよ。すぐにローンの返済と家賃が逆転です。借りてる人より貸している大家さんの方が大変って話です。

なので、家賃の支払いを猶予して!は簡単じゃありません。

実行するには、大家さんにこそ補助。それがあって初めて借りている方に猶予できるわけです。

また、賃貸だけじゃないですよね。住宅ローンの支払いだって同じくです。

住宅ローンの支払いをするために高い金利のカードローンの利用なんて絶対しちゃだめですよ。金融機関に支払い猶予の相談へ行ってください。

もちろん、住宅ローンも支払い猶予。支払い据え置きにして金利は免除してほしいものです。

独り言なんでもう少し進めます。政治的な話なんてしたくありませんけど。。。支援策108兆円なんて大きな数字が報道されていますよね。でも、これって真水の部分ってわずか20兆とかのレベルなんですってね。(そこまで言って委員会で辛抱さんが言ってました。)

多くは無利子融資とかの金額で後から返済されるから真水じゃないって話でした。

バブル崩壊も金融政策の中途半端さによって長引いた。山一証券の倒産も同じく。日本の失敗を学んで、世界はリーマン後に即時大幅金融緩和をした。これが僕の記憶。

学んでないのか日本政府か?官僚か?いろいろやること多くて大変だと思いますが、お金という血液を止めちゃ、未来なんてないと思うんですけど。。。。

経営者。自営業者。サラリーマン。ワンチームでこの難局を乗り越えていきましょう!


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2021年4月
« 3月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。