広島の住宅購入相談はサンクティ

マイホームに非日常はいらない。

昨日のことでも日々の出来事というのは記憶があいまいになる。昨日の食事と3日前の食事がごちゃ混ぜになってしまう。ランチのカレーを口にして初めて「あれ?昨日もカレー食べなかったけ?」カレーの中にも上手い不味いはあるというのに好物のカレーを食べたランチに満足している。どうせ腹に入ればウンチになるだけさと、まとめて記憶してしまっている自分がいる。

どんなに狭く汚い部屋でも、寝て起きてを繰り返えせば疑いなく日常として記憶している。汚いという感覚が薄れてしまうのだ。

そんな日常に嫌気を感じ、時には日常から離れキャンプをしたりホテルライフを楽しんだりする。そんな体験が、こんな快適さもあるのだと記憶し人間らしさを取り戻す。

快適な記憶とは鮮明だ。そんな快適な記憶は突如として思いだす。そう!マイホームを計画する時だ。

その快適さを探しもとめモデルハウスをめぐるのだ。事実モデルハウスとはそんな設えだ。家族全員が同じ思いであればいい。残念だが、何となく始まった家づくりとは、誰か一人の強烈な非日常からスタートすることが多いのだ。

ここに間違いがおこる。考えてみて欲しい。非日常を日常にして暮らしやすいだろうか。家では新聞も読むしミカンも食べる。フランス料理にワインの食事ばかりじゃない。もしかしたらナイフにフォークの食事など一度もないかもしれない。

それなのに。モデルハウスに非日常を重ね。窮屈な家を選択する。子供たちはそんな窮屈な空間で過ごするより、快適すぎる勉強部屋という名のエロサイト見放題の部屋で過ごすのだ。

gs153_72a

身の丈が一番!モデルハウスに騙されちゃ駄目ですよって話です。


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2021年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。