広島の住宅購入相談はサンクティ

田舎の空家を町に寄付できないか!

画像の家は限界集落にある父方の祖父の家です。母型の祖父の家は5年位前にリノベして妹夫婦が住んでいます。このままでいくと僕が両親の家とこの家を相続します。

限界集落だからか?やる気がないのか?空き家バンクは機能していません。釣りでは有名な場所なのにとか愚痴が山のようにある行政です。

所有者不明土地関連法案が成立!

所有者不明土地関連法案が成立しました。この法案は「所有者不明土地の発生予防」と「所有者不明土地の利用円滑化」のためのものです。

現在任意の相続登記が義務化されます。不動産を取得した相続人は、取得を知った日から3年以内に登記申請をしなりません。違反すれば罰則が課せられるようです。

さらに、住所変更登記も義務化されるようエス。こちらは変更後2年以内に登記申請が必要です。違反すると5万円以下の過料が課せられます。

田舎の空家を町に寄付できないか!

祖父の家。もうどれだけ空家にしているか。前面の小屋は取り壊したとはいえ今だ父は風を通しに行っています。近くにいるからできることで、僕が相続した後のことを考えると、町に寄付できないかと何度も考えました。

僕がする空家管理はこれからですが、すでに、田舎の空家管理に手を焼いている人は多く、手放したいと考えている人は多いですよね。

所有者不明土地は登記義務がないのだから、いざ所有権を動かそうとしても権利者が100人を超えるような話は身近なところで聞いたりします。こんな土地がまとまるはずもなく、管理されるはずもなく、時間が経過すればするほどどうしようもなくなり誰の持ち物かわからなくなるわけです。

この問題に対応するために、相続によって取得した土地を手放して国庫に帰属させれるようにするようです。ラッキーかも。

国庫に帰属させれない対象外の土地

ラッキーかもと思ったら、当然といえば当然。権利関係に争いがある場合や土壌汚染等がある場合は対象外になるようです。相続はもめますからねぇ~。

また、土地所有者は10年分の管理費用相当額を国に支払う必要があり、これらについて法務大臣が審査することになっているとのこと。

では、10年分って?ということで、ネット検索してみました。

朝日新聞デジタルにありました。

以下抜粋
相続人が取得した土地を手放せる制度を規定した。建物や土壌汚染がなく、担保が設定されていないなどの要件を満たせば、10年分の管理費相当額を納付のうえで、所有権を国庫に帰属させられるようにする。額は用途や面積、周辺環境などに応じて政令で今後定める。国有地の標準的な10年分の管理費は原野で約20万円、宅地(200平方メートル)で約80万円という。

空家はタダでも譲れるものは譲ったほうがいいかも

この記事によると建物があってはダメなんですね?うちの祖父の土地は200平方メートルどころじゃないですよ。倍とすれば160万円。それに建物解体しなきゃだとすれば150万円くらいかな。車はいらないところならどうなんだ?
空家の問題は放置しているだけにとどまらず、隣家に迷惑をかけたり、行政の計画が進まないとか、色々あります。我がことをおいとけば所有者が不明土地であっても土地利用が可能になるなど「所有者不明土地関連法案」が成立したのはいいことです。
しかし、我がことを考えると、ぼちぼちしとけばいいとは違ってきたわけです。管理せず放置しておいたら建物は行政代執行されるだろうし、建物がなくなっても草や樹々の伐採等無視できないわけです。
手放したい欲求はますます強まりますよね。国庫に帰属できたとしても300万円くらいのお金が必要かもしれない。そう考えるとタダでもらってくれる人がいるなら300万円で売れたのと同じじゃないか!と考えられるかも。
どちらにしても、相続も空家問題も早い段階から手を付けていたほうがよさそうです。

 


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2021年6月
« 5月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。