広島の住宅購入相談はサンクティ

注文住宅で建てる理想は、「建築家×工務店」ついでにコンサル

注文住宅を建てる場合、僕の理想は好きな建築家だったり信用のおける建築家に家のデザインをしてもらい、腕のいい評判のいい工務店さんに建築してもらう事。

そんな建築家たちに限り無く影響を与えた、フランク・ロイド・ライトの落水荘。一度は訪れてみたい場所です。

p1020427

その夫人が著者

41loffsmkil

Amazon.co.jp: ライトの生涯: オルギヴアンナ・ライト, 遠藤 楽: 本

偉大な建築家というのは違いますね。様々な教えをいただくことができました。中で最も印象に残った行をご紹介。

【永久に若く、想像力に溢れて】の一節

私は、長い間、あなたがた若者ティーン・エイジャーに信頼を置いてきた。私は、あなたがたが現在よりももっと、あなたがたの両親を信頼すべきだと信じている。私は、このわれわれの州の、州庁舎(ここに示した私の設計)は、現在の世代というよりも、むしろ諸君および諸君の子供たちのために建てられるべきものだと信じている。私は、美しいものに対するわれわれの感覚は、諸君の両親、祖父、祖母、叔父、叔母たちより、むしろ現在の諸君に属するものだと信じている。諸君は、アメリカで民主的と呼ばれることになる来るべき力である。

中略

今日のために建築を建てていったい何になるのであろうか。建物は少なくとも数百年はもつものでなくてはならない。だからわれわれが建物を建てる時は気をつける必要がある。これを決めるのは腹に一物ある政治家であってはならない。また偏見を持ち続ける老人の決めるところであってもならない。それは、偉大な遺産、偉大な特権、として世に出ようとしている新しい若い心によって決められるべきである。

住宅であっても数十年~100年程度は風景になる。美観をこわしてしまいう残念な建物は多くある。その建物が我家の近くにたってしまったら、その建物が我家であり周囲からそう思われていたとしたらどうだ。

不動産や建築というのは腹に一物のある人間が群がる。東京の豊洲新市場がそんなことがないと祈るばかりだが、どうせ闇に葬られ真相は究明されることもないのだろう。街づくりであれ家づくりであれ紙の計画段階で利益主義だったり売上主義だったり、綺麗事じゃねぇ~!みたいなね。

不幸なことだけどこれも現実。だからこそ、自分の意思で決めることのできる【マイホーム】くらいは、美しい建物を建てたい。サポートしたいと思うんだ。

東京都の豊洲新市場の問題。真実が何処にあるのか。単に官僚的組織の体たらくなのか。建築がまたまた大きな利用されたのなら大変ショックであります。

そんな業界だからこそ、僕たちは高きプライドをもって仕事をしよう!そんな気持ちになりました。

 

 

住宅購入のお悩みは初回無料相談で解決しましょう。

stockfoto_10295204_S


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら
2021年9月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。