広島の住宅購入サポート 三笑塾 塾長

注文住宅のキャッチコピーに騙されないで!

注文住宅の建築会社選びは「価格提案」が重視されるということを聞きます。その次が設計対応とのことです。そして、その次が商品内容とのことです。

キャッチコピーをここに当てはめると。

  • まずは金額。分かりやすく安さを感じるために、1000万円~としときましょう。

  • 次に、設計力につなげるなら分かりやすく建築家と表現しておけばいいでしょう。

  • 最後に、「家創り」と表現すれば、プランは建築家と計画できるし悪いはずはない?

これで【1000万円からつくる建築家との家づくり】のキャッチコピーが完成です。

これで、低価格を謳い、カッコイイを想像できる。お洒落な言葉をつなげれば、素敵な家が想像できるでしょ。笑!キャッチコピーですけどね。

しかし、商魂とはたいしたものですよ。中には言葉だけ。知恵も行動もともなわない。本当にどうしようもない住宅関連会社も存在しますが、普通はキャッチコピーを発信する以上、取りあえずでも建築家はそろえるでしょう。少なくとも自社に建築士くらい在籍しているでしょうね。更にいえば、外部コンサルをいれ、モデルハウスくらいは創るでしょうしね。。。

これで1000万円からつくる建築家との家づくりは整いました。

1000万円から。 「~」です。「~」はどこまで続くのでしょう。。。2000万円でも「~」に違いません。

建築家と創る。建築家とは?wikipediaによれば建築士でない者が自称建築家を名乗ることは法律のグレーゾーンとなる。というふうに記載されていました。建築士でもないデザイナーなのかアドバイザーなのか、あれやこれや講釈して、住まいのデザイン打ち合わせをする場合もあるのでしょうか。

キャッチでひっかけ、営業マンにハウスアドバイザーとか?なんかよくわからない冠を名刺に刷り込み打ち合わせを主導します。建築家と話をするのは僅かばかり。。。建築家と創るというのだから設計だけじゃなくインテリアはもちろん設計監理まではしなきゃ、このキャッチは嘘じゃないかと考えるのは僕だけでしょうか。。。

僕が知る限り、都合のよいキャッチコピーを発信している会社というのは、極めて営業的です。建築家という言葉が消えても、ちょっとお洒落とか、予算内で創るとか。お客様のニーズに合った表現のオンパレードです。

キャッチコピーに騙されないで。

経費のかかる建築家は数度の打ち合わせ。現場管理も下請け任せ。集客したお客様の対応は営業マン。低価格を売りにしなければなりませんからね。どう考えてもキャッチ通りに全部が全部無理ですもの。もしのもし、本当に優秀な建築家の先生であり、その先生をサポートをする人も優秀であればいらなうお世話です。。。でも、そんな建築家がここで示したような会社とお付き合いするとも思えないか。。。

1mm単位で自由に出来ます!なんて言ったそばから出来上がった建物のタイル割も照明配置も1m単位でヘンテコに配置されています。

商売上手といえばそれまでなのでしょうか。。。個人的には一番嫌いな営業方法です。住宅という経験値の無い買物を言葉でひっかける。それでも幸せを感じる方もいらしゃるのかもしれませんね。だけど、こんなやり方、正攻法とはいえないでしょ。「知らないことが幸せ」と、どうしても考えることのできない僕には腹立たしくて仕方ありません。

もちろん綺麗事ですよ。住宅という一世一代の買物を価値ある買物にするには綺麗事が必要でしょ。業界に仕組みがないから業界をなんとかしたいという人達が、セカンドオピニオンとしてお客さ魔の家創りをサポートしているんです。僕もその一人です!

「楽しい!」は買物ではありません。買物したあとの暮らしに「楽しい」を、創りだす「家を創ること」こそが正しい注文住宅のステップです!価格が、安い高いじゃありません。建築家とかお洒落とか言葉遊びじゃありません。

価格も根拠。お洒落も根拠。全ては綺麗事の先にあります!

 

注文住宅をご検討されている方で、何をどうすべきかお悩みになられている方は、もしかするとここでご紹介したような言葉遊びの中で、納得できない感覚を持たれているのではないでしょうか?中途半端な段階で契約などもってのほかです。引き返せるうちに引き返しましょう!

 

広島市近郊でこのような状況におちいっていらしゃる方は、お気軽にご相談ください。大手相談窓口で解決できなかった方でも大丈夫です。元ハウスメーカー支店長としての経験と人脈でサポートさせて頂きます。初回相談は無料です。

ホームページはこちら


コメントを残す

プロフィール

名前 田中 法人
職業 広島の住宅購入サポート
通称 三笑塾 塾長
住まい 広島県
生年月日 1966年2月20日
PR 詳しくはこちら

お電話からのお問い合わせ

0120938898

営業時間:10:00〜19:00 定休日:水曜日・第1、第3火曜日

メールでのお問い合わせ

お電話からの
お問い合わせの方

お電話からのお問い合わせの場合、電話がつながりにくい場合もあります。
その際は再度ご連絡いただくか、ご連絡先をお伝えください。 後からご連絡申し上げます。